スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弘寿司さんへ♪

愛宕橋の「弘寿司」さんへ。
友人の誕生日祝いでした。



事前におまかせでお願いしておきました。
15カンくらい食べたかな。
仙台でここまで美味しい江戸前が食べられるなんて!
正直驚きました。

寿司屋のカウンターで写真は
無粋だけど、3枚だけ撮らせてもらいました。

穴子♪
R0217304_convert_20150502210250.jpg

焼き雲丹♪
R0217306_convert_20150502210309.jpg

〆の巻きもの。
きれいでしょ。
こちらの素晴らしいのは演出が素晴らしいこと。
R0217308_convert_20150502210324.jpg

次回はいつ行けるでしょうー?

弘寿司



関連ランキング:寿司 | 愛宕橋駅河原町駅(仙台)五橋駅

スポンサーサイト

テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

アル・フィオーレ「食について考える会」.

太白区向山のイタリアン「アルフィオーレ」で行われた
「食について考える会」に参加しました。

「食を豊かにして、心も豊かに」の目黒シェフが今日の先生。



今回は「お肉」がテーマです。

※以下ちょっと真面目に語ります。

黒毛和牛(写真左)と希少な日本短角種(写真右)を
比較しながら、畜肉の生産現場や流通、野生肉(ジビエ)や
家庭での美味しいお肉の焼き方、最近流行りの熟成まで。
目黒シェフの話をお伺いしながら、参加者が疑問に
思ったこと、感じたことを話し合うスタイル。

黒毛和牛はごく一般的に流通しているお肉(お値段は高いけどね)。
産まれてから24か月で出荷されることが多いのだそうです。
ここで疑問。牛ってどのくらいの寿命なんだろう?

馬のように25年ほどかと思っていたら、
50年以上も生きるんですね。

それをわずか2年で・・・。
しかも良質な脂(サシ)を効率的に入れるために、
狭い場所で高カロリーの飼料を与えられ、最後は脂身を締める
意味で少しダイエットしてから、屠殺場へ。
1頭100万という高い利益のため、又、柔らかいお肉(仔牛)を好む
日本人の嗜好のため、短いスパンで出荷されていくのだそう。

一方の日本短角種は7歳の経産牛!
岩手県岩泉町の広大な牧場で飼育されます。
1頭あたり1ヘクタールの、ミネラルが豊富な新鮮な牧草を食べて(俗にいうグラスフェッド)、
育つため、βカロテンが脂の色を黄色くするのが特徴。

7年もの間飼育するため、エサ代などのコストや、
飼育スペース、手間の問題を含め、1頭あたりの利益は約20万。
黒毛和牛が2年で100万ですから、ホント儲けは少ないわけです。
よって、日本には短角牛だけを育ててる方はいらっしゃらないそう。
牛肉全体からみた流通量も0.02%に限定されるそうです。

月齢・お産を経て、細胞が大きくなり、
肉質も固く引き締まったものになるんだそう。
そのままでは日本人の味覚には合わないため、
今回は3か月熟成したものをご用意されてました。
熟成ももちろん単純なものではなく、美味しく食べてもらうため、
目黒さんのさまざまな技が施されていましたけどね。

この後は、熟成やちょっと前に騒がれた加工肉(インジェクション)のこと、
ジビエ(野生肉)のことなど。この辺り書くととりとめもなくなるので、
今回は割愛させて頂きます。

R0212708_convert_20140705085733.jpg

このお肉が単純に美味しい、美味しくない。
安い、高いではなく、自分の血や肉となって身体に取り込まれる
食べ物のこととして考えてみる。1人1人が少しずつ意識すれば、
商売としての利潤ではなく、独自の哲学を持って飼育をされる方に目が向き、
流通構造が健全な方向に向くのではないか?

お肉だけじゃなく、普段食べるものについて。
どこから来て、どうやって作られて口に入るのか?
善悪ではなく、事実としてそれらを1つ1つ考え、
自分の中で咀嚼していけば、世の中はもっといい方向に向かうと思います。

・・・っていうことを目黒さんのお話を通じて、
感じてまとめた次第です。

R0212721_convert_20140705085756.jpg

その後は美味しいお肉の焼き方を教わりつつ、食事タイム♪
大事なポイントは①お肉を常温に戻しておくこと、
②タンパク質が変性する63℃から68℃の間で火入れすること。


そうすればお肉の中で肉汁が逃げることなく対流し、加熱できるそう。
具体的には「表面をフライパンで焼きつけ65℃まで加熱⇒5分焼いたら
次は100℃のオーブンで10分⇒10分休ませ、また100℃のオーブンで10分」で出来上がり
だそうです。この65℃がポイントだそうですよ。実際にお肉を触って慣れるしかないそうですが。

R0212731_convert_20140705085818.jpg

まず黒毛和牛。
当然のように美味しいけど、
この量で十分。最後は脂がちょっとしつこく感じる。

R0212734_convert_20140705085857.jpg

そして日本短角種。
!!!!!!!!!!!!!!!!!
見た目も素晴らしく食欲をそそる赤ですが、
お肉ってこういう味もするのかー!?
って茫然としちゃう味。

甘味、酸味などが入り交った複雑な味。
どこから来たお肉かを理解してるので、
美味しいって一言では片付けられませんね。
以前柳家でこういう感動を味わいましたが、お肉で感動したのはそれ以来ですね。

R0212728_convert_20140705085838.jpg

脇役であるはずのお野菜や、
シャルキュトリもとんでもなく美味しくて。

R0212737_convert_20140705085915.jpg

当日お願いして、生ハムやサラミを次の日にご販売頂きました。
火曜日のパンシェアで参加者の皆さんと共有したいと思います。
美味しいものは皆で食べないとね!

R0212753_convert_20140705085934.jpg

次はちゃんと予約して
ディナーを食べに来たいと思います!

テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

Cafe nijinecoさんの「にじねこセット」

久々のカフェレポですね。
さぼっててすみません。

太白区東中田にOPENしたCafe nijinecoさん。
かわいいでしょ。こんなキュートな雰囲気です。
で、女性だらけの店内におっちゃん1人(苦笑)



ハンドメイドのドーナッツカフェ。
テイクアウトもできるけど、イートインも。
「にじねこセット」を頂きました。

R0212061_convert_20140526203205.jpg

ドーナッツ2つにイチゴのソース(2種から選べます)。
アイスに生クリーム&粉糖で可愛くデコレート。
ドリンクもついてきます。

ドーナッツはほっこりと優しく柔らかい食感。
店内で頂く時は温めて頂けるようですね。
油っぽさはほとんどなく、手作り感がとってもあって。
2つも大丈夫かな?と思ったけど、
ぺろっといけちゃいました。

R0212067_convert_20140526203226.jpg

コーヒーは珈琲まめ坊さんの豆。
美味しかったー。オーナーさんのご友人の作だという、
studio littleさんのコースターもとってもキュート。

R0212066_convert_20140526203254.jpg

いいカフェですね。

※下の食べログ地図正確な位置になるように修正依頼中です。
 アップ時はローソンの東側ですが、正しくはもっと東。杜の都信用金庫近くです。

カフェニジネコ



関連ランキング:ドーナツ | 南仙台駅


テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

福来苑さんの「麻婆豆腐」

茂庭にある中華料理「福来苑」さん。

愛知県から引っ越してきて思ったこと。
宮城って美味しい四川系のお店が少なくって。

でも、探し探してようやく好みのお店がわかってきました。
東のかえんさんと、西のここ福来苑さん。

折立から茂庭に抜ける県道沿い。
外観もそこらへんにある普通の中華。
たぶん知らなかったら来ることはなかっただろうな。

頂いたのは「麻婆豆腐定食」。
ご飯は食欲の秋なので大盛です(笑)



辛さはそれほどでもないけど、
確かに山椒も利いた四川風の麻婆豆腐。
さざ波のように豆板醤の辛味と、
中国山椒の痺れがやってきますが、
とっても上品ですねー。

R0027442_convert_20131102085050.jpg

感じるものがあって、
一緒に頼んだ「シューマイ」。
これも大当たり!!
豚肉とほたてのもちっとした
ボリューミーなシューマイ。
1人で5個は多すぎたけど、
美味しかったので、全部食べられました!

R0027443_convert_20131102085109.jpg

今度は担々麺!

福来苑



関連ランキング:四川料理 | 陸前落合駅葛岡駅


テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

たまき庵の「山菜ざる」と「プレミアムそばがき」

太白区秋保にあるお蕎麦屋さん。
秋保大滝のすぐ目の前です。

見た目はこんなですが、
でも東北を代表する名店なんですよ。



飾りっ気のない店内。
お茶もセルフで。
ちょうど団体さんが帰られた後でした。

R0012207_convert_20120729175032.jpg

山菜が旬の5月にお伺いしました。
頂いたのは、限定の「山菜ざる(1,380円)」
日によって変わる山菜が4点、小鉢が1つついてきます。
+200円で十割の田舎蕎麦にして頂きました。

R0012193_convert_20120729175046.jpg

石臼で玄蕎麦から自家製粉されてます。
蕎麦粉100%。角がたった、ものすごく太い田舎蕎麦です。
ボリュームも相当あります。

R0012200_convert_20120729175131.jpg

食べてみてびっくり!
香りもあるし、蕎麦粉100%なのに
しっかりつながってる。噛むと噛み返してくるような
力強い食感に蕎麦打ちの腕の良さを感じました。
いや、すごいよ。これ。

汁も力強い。
塩っけも甘さもあるけど、
この蕎麦になら合いますね。

R0012201_convert_20120729175147.jpg

山菜。
まずはこごみの胡麻和え。
仙台ではよく見る山菜の1つです。
いい香りでした。

R0012198_convert_20120729175319.jpg

キノコ。
名前控え忘れました(ごめんなさい)。

R0012196_convert_20120729175218.jpg

はまぼうふうの酢味噌。
砂浜に生えてる朝顔のような山菜。
セリ科で独特の香りです。

R0012195_convert_20120729175230.jpg

わらびのぽん酢お浸し。
醤油っけきついけど、
これ気に入りました!

R0012199_convert_20120729175303.jpg

調子にのって頼んだ「そばがき」
単品1,575円だけど、お蕎麦と一緒だと1,050円に。
塩・蕎麦つゆ・田楽味噌の3種で。

R0012182_convert_20120729175105.jpg

淡い萌黄色をしてます。
ねっとりした食感。

結論から言うと「ぶっとんでます」。
こんなそばがき食べたことないです。
口の中に入れた瞬間広がる御蕎麦の香り。

新蕎麦の時期じゃないのに・・・この味。
これ食べに全国からお客さんがいっらっしゃるとか。
理解できます。

R0012184_convert_20120729175203.jpg

季節が変わるたびに来たいと
思えるお店がまた1つできました。

たまき庵




関連ランキング:そば(蕎麦) | 仙台市太白区その他


テーマ : こんなのがあったなんて!!
ジャンル : グルメ

プロフィール

まなちん

Author:まなちん
愛知県出身。
仙台市在住の
おっさんです。

カフェを愛してます。
食べログカフェ部門全国NO1

食べログレポはリンクから!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FCカウンター
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。