スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百全の「裁ちそば」

泉区寺岡のお蕎麦屋さん。

外観は普通の民家です。
看板もなく、目印は通り沿いにたつ黒地の幟(のぼり)
と「営業中」の木の札のみ。探し当てるのに苦労しました。



お目当ては写真の「裁ちそば」。
南会津桧枝岐に伝わる独特な製法で打つ郷土蕎麦です。
生地を畳まずに幾重にも重ね、広げたままで、
布地を裁つように切っていきます。

メニューは基本の裁ちそば(750円)と
その上におろし・とろろをのせたもの(850円)。
天然きのこをのせたものは(確か)温かいお蕎麦です。

R0011557_convert_20120729223516.jpg

福島在来種の玄そばを
石臼で粗挽きした挽きぐるみ粉を使用。
田舎風の十割蕎麦なので、
無骨な固い蕎麦を予想してたら、
まったく違う。

え?なんで?
っていうくらいもっちりして
それでいて細くしなやかなお蕎麦。
いや・・・びっくりです。
まだまだ日本にはまだ出逢ってない
美味しいもの・・・たくさんありますよ。

R0011561_convert_20120729223535.jpg

汁は仙台には珍しく
甘みが少なくさっぱりとしたもの。
聞けばカエシに白しょうゆを使ってるとか。
え!私が住んでた愛知県西三河地方のものじゃん!

R0011562_convert_20120729223553.jpg

ある意味、私の「蕎麦」観がかわったお店です。
そのくらいすごいお店だと思います。

裁ちそば百全




関連ランキング:そば(蕎麦) | 仙台市泉区その他




スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

手打ちそば花いかだの「花いかだ膳」

仙台市から南西に。
柴田町にあるお蕎麦屋。

R0013495_convert_20120729113257.jpg

お店は豊かな里山の中。
車を停め、遊歩道を3分ほど歩きます。
紫陽花が今朝の雨でつやつやと光ってました。

R0013491_convert_20120729111224.jpg

お店に。
ちょうどご主人が待ってるお客さんを
表まで呼びに来たところ。



席が空くまでお庭へ。
少し手が加わってるけど、野山の花がたくさん。
この日は宮城にしては結構暑かった(33℃)けど、
しばし「涼」を感じることができました。

R0013487_convert_20120729113649.jpg

窓辺のカウンター席へ。
満席で店内は撮ってませんが、
これで素敵な空気伝わったかな。

R0013448_convert_20120729111124.jpg

いい空気流れてるお店では
いいものを食べたくなります。
お店の名前がついた「花いかだ膳(2,400円)」を。

まず一の膳。
季節のお料理が8品。
サラダと鴨焼き。

中央の朱の膳には筍の冷たい煮物、
生姜の煮物、きゃらぶき、ささげの胡麻和え。
写真下のピンクの物体は「もってのほか」という食用菊。
後で詳しく書きます。

R0013462_convert_20120729111305.jpg

鴨焼き。
さっと焼かれた柔らかい鴨と
地元で採れた舞茸。
大根おろしがたっぷり。
あっさりしてて、蒸し暑いこの日にピッタリ。

R0013454_convert_20120729111732.jpg

今が旬のズッキーニ。
さっと炒め煮して、冷やした一皿。
温かいのと冷たいのの変化があって楽しめます。

R0013453_convert_20120729111756.jpg

湯葉豆腐。
あっさりと。

R0013456.jpg

食用菊の王様「もってのほか」
さっぱりとした甘酢で。
ほのかな香りが素敵でした。

R0013458.jpg

キュウリの浅漬け。
今が時期の赤紫蘇の葉と一緒に。
こういうお漬物がすばらしく美味しい
ってのがいいお店の条件だと思うんです。

R0013473_convert_20120729111818.jpg

名物「花おろしそば」
お蕎麦の上には大きな舞茸・なめこ・筍水煮、
おくら・ズッキーニ・生麩にブロッコリーと「花いかだ」の天麩羅。
「花いかだ」は花が葉に載ってるように咲くので、
この名前が。花筏と書きます。

「ミズ」っていうトロっとした食感の山菜も入ってました。
お蕎麦屋さんに行くと毎回知らない山菜に出逢えます(笑)

上からさっぱりとした冷たいつゆをかけていただきます。
華やかなビジュアルに心奪われますね。

R0013467_convert_20120729111327.jpg

国内産の石臼挽き粉を
使ったニ八の手打ち。

ホシ(蕎麦の実の殻の部分)があって、透明感がある。
食感もつるつる。いい打ちですね。

R0013474.jpg

薬味は白葱・山葵・大根おろし
蕎麦湯は粉入れてないさらっとしたもの。

R0013471.jpg

食後のデザートと薄茶。
薄茶はコーヒーに変更も可能です。

R0013478_convert_20120729111346.jpg

ご近所で採れた柚子を使ったゼリー
変な甘みが感じられない自然な味。
さっぱり。

R0013483_convert_20120729111856.jpg

わらび餅も自家製かな?
やや固いけどいい香りでした。

R0013481_convert_20120729111934.jpg

薄茶でさっぱり。
最後まで美味しかった。

R0013482_convert_20120729111916.jpg

手打ちそば 花いかだ




関連ランキング:そば(蕎麦) | 柴田町その他



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

閣ぶらんどーむ店の「牛たんのたたき」

一番町にある牛タンの専門店。
ブランドームのアーケード沿い。
地下にお店があります。

名古屋から友人が来仙した時に
こちらで食事をしました。

まずお通し。
牛タンの角煮です。
350円だったかな。
お通し代はかかりますが、
いきなり迫力ある角煮にびっくり!
ほろっと柔らかく煮てあるけど、質感も感じられて。
いきなりハートわしづかみですよ。



次は必ず食べようと思っていた
牛タンのたたき。


大きな牛タンの表面だけを炙って、
さっぱりしたタレと大量のネギを
のせた人気メニューです。

R0011326_convert_20120722214424.jpg

牛タンのイメージがこれで覆されました。
全然脂っこくなく、とてもさっぱり。
考えてた味と(いい意味で)かなり違いました。

R0011324_convert_20120722212950.jpg

サイドオーダーしたのはトマトサラダ。
キンキン冷え冷えの薄切りトマトに
さっぱりとした甘酸っぱいドレッシング。
口の中がさっぱりして、いい箸休めになります。

R0011322_convert_20120722213029.jpg

牛タン焼き。
お腹結構いっぱいだったけど、
これは食べないとね。

R0011349_convert_20120722213059.jpg

分厚い牛タン。
でも柔らかくって、
するするっと口に入っていきます。
やっぱりここ間違いないです。

R0011343_convert_20120722213115.jpg

サイドオーダーは
定番のテールスープ
白ネギたっぷりでさっぱり味です。

R0011337_convert_20120722213132.jpg

最後は「おじや」
テールスープがベースなのかな。
さっぱりしてるけど、美味しい。
作れそうだけど、絶対自分じゃ作れない味ってこんなの。

R0011351_convert_20120722213150.jpg

K君はるばる名古屋からありがとう!

閣 ぶらんど-む店




関連ランキング:牛タン | 広瀬通駅あおば通駅勾当台公園駅





テーマ : こんなのがあったなんて!!
ジャンル : グルメ

賣茶翁の「生菓子とかき氷」

青葉区春日町の和菓子屋さん「賣茶翁(ばいさおう)」

仙台市民会館のお向かい。
緑が美しい定禅寺通りから
すぐの場所です。



生菓子・干菓子の店頭販売が主ですが、
奥にお座敷があって。

素敵なカフェもいいけど、
たまにはこういうのもいいね。
背筋がシャンとします。

R0013444_convert_20120726213055.jpg

2回分をまとめてアップします。
最初にお伺いした時は
薄茶と葛まんじゅうを頂きました。


R0012683_convert_20120726212901.jpg

ぷるんとした涼しげな食感の葛まんじゅう。
7月の少し蒸しっとする日だったので、
体がこういうものを欲してたんでしょうね。

R0012684_convert_20120726212930.jpg

そして二回目。
お目当てのかき氷。
「雪氷」ってメニュー名です。

例年8月の1か月しか食べられない
幻の宇治抹茶のかき氷なのです。

R0013441_convert_20120726213118.jpg

ふわふわの氷。
中に(もちろん)自家製の抹茶シロップ。

R0013443.jpg

濃そうだけど、まったく濃くありません。
口の中でどこまでも広がっていく、
抹茶とシロップの甘く香ばしい香り。
後味もさっぱりしてます。
ホント美味しい。
来てよかったー!

R0013446.jpg

ちゃんと正座で頂きましたよっ!

賣茶翁




関連ランキング:和菓子 | 勾当台公園駅北四番丁駅


テーマ : 和菓子
ジャンル : グルメ

Sweet Spice Asanoの「宇治抹茶かき氷+つぶし餡」

青葉区花京院のカフェ"Sweet Spice Asano"さん

夏限定のかき氷があるとマイミクさんに
教えて頂き、お伺いしました。

仙塩街道(国道45号)から北に少し。
オフィス街ってイメージの花京院でも
落ち着いた静かな場所にあります。



6席で小さいけど、
キュートで品のいい店内。
写真撮影はNGなので、想像してね。

頂いたのは「宇治抹茶かき氷(500円)」
+50円でつぶし餡をトッピングしました♪


R0013396_convert_20120725205034.jpg

シャリシャリって軽やかな音。
昔ながらのかき氷器でかく氷は
ふわっとしてとても優しい食感。

抹茶シロップがたっぷりかかってるけど、
自家製シロップなので甘すぎず、
しゃぶしゃび(=これって名古屋弁?薄いって意味)すぎず、
濃すぎず。ちょうどいい塩梅でした。

つぶし餡(これも自家製?)もどしっと甘いけど、
かき氷にはこれくらい甘い方が相性いいですね。

R0013399_convert_20120725205112.jpg

他には「仙台いちご」「南高梅」「信州あんず」「練乳」も。
店内で販売されてたけど、
あんずは気になる~

※かき氷は出張販売も(次回は仙台七夕花火祭)。
 9月の泉マルシェさんで今年は氷仕舞いだそうです。

R0013398.jpg

Sweet Spice Asano




関連ランキング:カフェ | 広瀬通駅仙台駅あおば通駅


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

梵くらの「宇治抹茶金時」

青葉区立町に今年7月OPENした
仙台初のかき氷専門店「梵くら」。

定禅寺通りを歩いてて発見!


この看板が目印。
ビルの3Fです。

R0013371_convert_20120723213743.jpg

頂いたのは「宇治抹茶金時(980円)」。
これ目当てでお伺いしたのです♪

R0013364.jpg

ふんわりした氷に、抹茶と自家製の餡・氷蜜(シロップ)
がたっぷり。味濃いめに見えるけど、
とてもあっさりしてるんですよ。
後味もさっぱり。

R0013365_convert_20120723213158.jpg

室温に戻した水を氷にして、
昔ながらのかき氷機でうすーく
シャリっとかくのがこの「ふわふわ」の秘密だそうです。

R0013366_convert_20120723213309.jpg

これ!懐かしいでしょ。

R0013369_convert_20120723213522.jpg

定番メニュー

R0013367.jpg

日替わりのフルーツのメニューも。

R0013368.jpg

8月までの営業日です。
9月以降は「お客さん来てくれるまで」だって。

R0013373_convert_20120723213357_20120723214842.jpg

かき氷専門店 梵くら




関連ランキング:かき氷 | 勾当台公園駅北四番丁駅


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

土日は「ごはん当番」です。

我が家では私が土日の「ご飯当番」です。

昼夜は私がご飯を作ってます。
毎日私と子供のためにご飯を作って
くれてる妻のために。せめて土日は楽を
してもらいたくって。


最初の写真はかなり頑張った日のお昼。

前菜がスモークサーモンと真鯛のマリネ ピンクペッパー
じゃがいものガレット、ピクルス、グリーンサラダ
メインは魚介のトマトソースパスタ ルッコラ添え。

アサリとイカってホントいい旨味が出ます。



次は何でもないふつーの日曜のお昼。

夏野菜とウインナーのカレー炒め、
ミニトマトと卵のオイスターソース炒め、
サーモンサラダ、ふきのとうみそと梅干(蕎麦屋で購入)。

・・・気を抜くと炒め物率アップ(苦笑)

R0013186_convert_20120722110355.jpg

最後は夏休みの子供リクエスト第一弾。
ナンを手捏ねの生地(粉はカメリア)で焼いて、
骨付きチキンと野菜のスープカレー、
タンドリチキン(ヨーグルトあれば簡単)とピクルス。

これは好評だったのでまた今度も。

RIMG3011.jpg

食べるだけでなく、
作るのにも最近ハマってます。

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

PICNICAの「ミニパフェ」

青葉区一番町にあるカフェ。

南町通りの一本南。
五橋通りの一本北。
仙台中郵便局裏にあります。



看板に"and art"とあるように、
"美術"カフェでもあるのです。
大きくない店内には2人がけのミニテーブル
と椅子が6組ほど。

R0013204_convert_20120721151144.jpg

作家さんの個展が不定期で開催。
この時は小さいキャンバスに10人の作家さんが
思い思いの絵を描く「ピクニカヘンテコス」って
のをやってました。

気になる方はこちらから。

R0013206_convert_20120721151213.jpg

ミニパフェ(きなこ黒蜜)とコーヒー
を頂きました。合わせて950円。

グラスの下のコースターが面白い!!

R0013198.jpg

ミニパフェは食後に頂くには
ちょうどいいボリューム。
バニラアイスと生クリーム。
たっぷりのきなこと黒蜜が。

チョコやキャラメルミルクって
のもありました。

R0013199.jpg

コーヒー美味しい。
ここ通っちゃうかも。

ピクニカ




関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | あおば通駅広瀬通駅仙台駅

テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

モントレ仙台「彩雲」の「担々麺と麻婆豆腐のハーフセット」

仙台駅前のモントレ17Fの中華料理「彩雲」。

皆さん夏バテしてませんか?
私は夏がとっても暑い愛知県で30年過ごしましたが、
部屋でじとーっと過ごして、「後ろ向きな汗」かくんじゃなく、
辛い物を食べたり、あえて温かいものを飲んで
「前向きな汗」をガンガンかくことで、体調を維持してました。
汗をかくって大事なことだと思うんですよ。



・・・という前振りで。
「辛いもの食べたい!」
とふと思った平日のお昼に出かけてきました。

ホテルモントレの最上階。
とってもいい景色と空気です。
接客も自然でよく気が付く
気持ちのいいものでした。

R0013213_convert_20120718222300.jpg

「担々麺とマーボー豆腐のハーフセット」を頂きました。
担々麺と麻婆豆腐の各ハーフサイズに、
ご飯、小鉢(今日は叉焼)、香の物。
デザートにコーヒー(紅茶)付きで1,500円。

R0013217_convert_20120718222316.jpg

麻婆豆腐は"名物激辛麻婆"とあったけど、
それほど激辛ではなかったかな。
辛いけれど、豆鼓の奥行のある甘味や
挽肉の旨みが包み込んでくれてて。
ご飯がとってもすすむ味でした。

R0013215_convert_20120718222407.jpg

担々麺は自家製「麻辣醤」を使ってるそう。

これ美味しい!!
たまにある芝麻醤を使いすぎた、
媚びたような甘いタイプでなく、
ほどよく甘くほどよく辛い。
とってもバランスがいい担々麺です。

R0013219_convert_20120718222437.jpg

食事中はジャスミン茶。
口の中がさっぱりします。

R0013221.jpg

デザートはマンゴープリンを。
杏仁豆腐も選べました。

濃厚だけどさっぱりした
マンゴープリン。
珈琲も美味しかった。

R0013226.jpg

食事すると2時間駐車場が無料。
ここオススメですよ!

中国料理 彩雲




関連ランキング:中華料理 | 仙台駅あおば通駅広瀬通駅


テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

香菜の「棒々鶏冷麺スペシャル」

青葉区柏木にある台湾料理屋さん「香菜」
東北大学医学部の西。作並街道沿いです。



棒々鶏冷麺スペシャルを頂きました。
1,260円。すごいでしょ。このビジュアル。

R0013322_convert_20120720195857.jpg

別の角度から。
真ん中は千切の大根・南瓜・人参が山盛りに。
その周りに麺と輪切りのトマトの上に
のった蒸し鶏とキュウリ。

R0013323_convert_20120720195916.jpg

麺は濃厚な芝麻醤に辣油を混ぜたような、
少し辛い味付け。仕上げにショウガ・ニンニク・陳皮・胡麻に花山椒の粉など
「食べる薬」がたっぷりとふりかけられてます。

R0013324.jpg

蒸し鶏の周りには、
同じようにサイコロ状に切ったパプリカやキュウリなど。
食感も素敵です。

R0013325_convert_20120720195934.jpg

舌だけでなく、目でも楽しめますね。
しかも体にもいいなんて。
他のメニューも気になります。
また近々お伺いしますね。

香菜




関連ランキング:台湾料理 | 北四番丁駅勾当台公園駅東北福祉大前駅



テーマ : こんなのがあったなんて!!
ジャンル : グルメ

prettissimo tisanericheの「タルトタタンとチャイ」

一番町のカフェ「prettissimo tisaneriche(プリティシモ テザンリシュ)」

アーケードから入るビルの3Fにあります。



ガーリーな雰囲気だとは聞いてたけど、
ここまでアウェイの空気は久々。
女子率100%でしたが、私がお伺いして96%
くらいになったかな(笑)。

白塗り+木目。
素敵な家具に小物使い。
女子にはやるのわかる気がします。

ほぼ満席だったので、
美味しそうなショーケース方面のみ

R0012254.jpg

紅茶酒とリンゴのタルトタタン
とチャイを頂きました。


R0012247.jpg

リンゴとバターと砂糖をじっくりじっくりじっくり
炒めて作るタルトタタン。紅茶酒はホワイトリカーと
紅茶で作るのかな(たぶん)。

甘いんだけど、深い果実感を感じる
素敵なタルトでした。

R0012248.jpg

チャイはシナモンをたっぷりのせた
シナモンスティックが浮かぶ面白いビジュアル。
ボウルを揺らすと、シナモンが落ちて
スパイシーな方向に。

濃ゆ~くて美味しいチャイでした。

R0012250.jpg

プリティシモ テザンリシュ




関連ランキング:カフェ | 広瀬通駅あおば通駅勾当台公園駅




テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

秋保草庵の「生粉打ちそば(十割)」

仙台市内から西へ。
秋保大滝近くにある
お蕎麦の名店「秋保草庵」。



野山に囲まれた静かなロケーション。

RIMG0930_convert_20120716131919.jpg

店内も落ち着いた雰囲気。
白い藁壁と大きな吹き抜け。
木の香りが心地いいです。

RIMG0935_20120716133656.jpg

この空気伝わるかな?

RIMG0940_convert_20120716133550.jpg

もりそばと生粉打ちそば(十割)、
かけそばと天麩羅を頂きました。

あ、家族4人でだからね。

RIMG0936.jpg

つきだしのあげそばと
ほうれん草のおひたし。
あげそば美味しくって、
帰りにお土産で購入しました。

RIMG0933_convert_20120716134257.jpg
RIMG0932_convert_20120716134311.jpg

十割そば。

RIMG0949_convert_20120716132004.jpg

北海道産の牡丹蕎麦を使用。
ふわっと口の中に甘い香りが広がります。

RIMG0950.jpg

薬味は葱、葉わさび・根わさびを混ぜたもの。
少しだけ椎茸の出汁も感じられます。
風味がとてもよくって。
爽やかな辛みが素敵でした。

RIMG0938_convert_20120716134330.jpg

自家製つゆで作ったかけも美味しい!
子どもたちが競って飲んでました。

RIMG0946.jpg

天麩羅。
春菊にさつまいも、
茄子・パプリカ・ごぼう・南瓜。
パリっとうまく揚げられてます。
目でも楽しませてくれますね。

RIMG0947.jpg

いいお蕎麦屋さんでした。

秋保草庵




関連ランキング:そば(蕎麦) | 仙台市太白区その他

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

CAFEsoyoのランチ「牛肉と根菜のパプリカ煮込み」

北四番丁の「CAFE soyo」さん

1度目はお休みの日に行っちゃって。
2度目でやっとお伺いできました。



和と洋が融合した心地いい空間。
カウンター内には茶釜が。
会計の時に気が付いて。
あー!お茶にしておけばって(笑)

RIMG2313_convert_20120715220554.jpg

平日のランチ利用です。
ランチは2種。ともに850円

旬のカレーか、
牛肉と根菜の炊いたんのどちらかを選択。

私は後者を。カレーだと想像つくけど、
炊いたんってどんな味かわからないでしょ。
このワクワク感が好き。

古代米ご飯とサラダ、
食後のドリンク付きです。

RIMG2314.jpg

炊いたんはパプリカ煮込みでした。
いい色でしょ!じっくり煮込んだ牛肉と根菜に
パプリカパウダーがたっぷり。
甘酸っぱい独特な香りで、和風の炊いたんと
ハンガリー風シチュー(パプリカが特徴)の合体作!って感じ。

でこれがたまにプチプチした食感になる
古代米ご飯によく合うんです。
美味しかったですよ~!

RIMG2315.jpg

食後はブレンドコーヒーを。
さっき書いた茶釜で沸かした
柔らかいお湯で一杯ずつ
淹れて頂けるそうですよ。

RIMG2317.jpg

次は抹茶を頂きます!

カフェ・ソヨ




関連ランキング:カフェ | 北四番丁駅北仙台駅


テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

トロイカの「ボルシチとチーズケーキ」

岩手県北上市にあるロシア料理屋さん。

創業は昭和48年。
なんと今年で創業39年!
失礼ながら、こんな場所にロシア料理。
しかも39年続くってのがすごい。



ロールキャベツもビーフストロガノフも
食べたかったけど、頂いたのは人気メニューが
一度に食べられるBセット(2,150円)。

ボルシチ・ピロシキに
チーズケーキ・ロシアンティーのセット。


R0012852.jpg

ボルシチ。
ウクライナの伝統料理です。
ウクライナ語で草や薬草の煮汁って意味。
ビーツの真っ赤な色が特徴だけど、
こちらのは赤いのは少し控えめに。

牛肉と玉ネギ、にんじんなどを
じっくり煮込んだスープ。
牛肉のコクと野菜の優しい甘さが中心。

上にのってるヨーグルト状のクリーム
はスメタナと呼ばれるサワークリーム。
ボルシチには必ず入るものなんです。

で、うまいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!
・・・いやびっくりした。

ボルシチ出すってだけでもすごいのに、
この味。そりゃ39年も続くわけだ。
全国食べ歩いてると「ぶっとんだ味(いい意味でね)」に
たまに出会うけど、それがまさにこれ。
食べログはたぶん★5満点つけるけど、
気分的には★50です。そのくらいすごい。

R0012854.jpg

ピロシキ。
これもウクライナを中心に食べられる惣菜パン。
揚げたカレーパンのような
イメージあるけどこちらのは
オーブンで焼いてますね。
油っぽくなくって食べやすい。

中はシンプルに挽肉とじゃがいも。

R0012855.jpg

チーズケーキ。
このお店の看板商品。
全国的に有名なのです。

・・・いやこれもぶっとんでます。
ものすごく濃厚だけど
すっきりしてて食べやすい。
甘すぎる一歩手前で止めてる、
寸止め感もすごい。

R0012863.jpg

ロシアンティー。
手作りの苺ジャムが添えられます。
知らなかったけど、ロシアでは苺ジャムは紅茶に
入れないで、スプーンで舐めながら紅茶を飲むんだって。
温度が下っちゃうのでそれが普通らしい。
間違ったイメージってあるよね。

R0012866.jpg

トロイカ




関連ランキング:ロシア料理 | 柳原駅


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Vegetable Dining Pan Floteのランチ「野菜の夢セット」

北四番丁にある野菜料理のお店。

地下鉄の駅から北へ。
ガストのお向かいあたりです。



地元契約農家が栽培する
無肥料・無(減)農薬の
野菜を使った野菜料理のお店。

といってもベジタリアンやヴィーガンのための
お店ではなく。あくまでも野菜を美味しく!って
のがコンセプトのようです。

平日のランチ利用。
「野菜の夢セット(1,380円)」を頂きました。

R0012643.jpg

店内でも販売されてる人気のピクルス、
マセドニアンサラダ、モヤシとほうれん草の煮浸し、
スペイン風オムレツ、豆乳(濃い!)の冷製スープ。
のっけから華やかなお皿で気分が盛り上がります。

R0012645.jpg

野菜寿司。
ネタはぜんぶ野菜なんですよー!
イカのように見えるのはアロエ。
他はアボガド・パプリカなど。
もちろん生じゃなく、調理された野菜たち。
久々に野菜のお寿司食べたけど、
美味しかったですよー。

R0012644.jpg

デザート。
紅茶プリン・抹茶シフォン
のバニラアイス添え。
自然な甘さです。

ドリンクはドリンクバーが。
薬草茶ばっかり飲んでました。

R0012650.jpg

Vegetable Dining Pan Flote




関連ランキング:自然食 | 北四番丁駅北仙台駅勾当台公園駅


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

モカモアコーヒーの「シフォンケーキ」と「コーヒー」

大和町にあるカフェ。

国道457号から西。
七ツ森自然遊歩道の入口あたりに
あるって聞いたけど、迷った~。
一番最後にお店作成の地図があるから
参考にしてくださいね。



モカ店長はお昼寝中。
写真撮ってたら一度だけ目を開けて。
ウインクしたような気がしました(笑)

R0012598_convert_20120701190024.jpg

古い日本家屋を改装した店内。
長い時間をかけて作られた風合いが。

R0012603_convert_20120701190041.jpg

窓から風がさやさや。

R0012604_convert_20120701190058.jpg

南向きの大きな窓からは
明るい陽が差し込みます。

R0012608_convert_20120701190135_20120701190410.jpg

私はソファ席でまったり。

R0012605_convert_20120701190115.jpg

頂いたのは日替コーヒー(450円)
と日替スイーツ(300円)。
スイーツは飲み物と一緒だと20円引き


R0012599.jpg

日替スイーツは、
ふわふわシフォンケーキ。


R0012600.jpg

珈琲は「コロンビアマグダレナ」。
雑味がなく、すっきりした味。
でもしっかりした太い輪郭は
感じられる美味しい珈琲でした。

R0012601.jpg

珈琲はマグサイズでも。
紅茶や他のドリンクも。
フードはホットサンド各種(ピーナツバター・あんバター・ピザ風)、
アイスもあったな。

R0012615_convert_20120701190214.jpg

モカモアコーヒー




関連ランキング:カフェ | 泉中央


テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

NAGELIBRE KAMIYAMAの「スペシャルランチ」

北仙台にあるフレンチ。

通町2丁目の交差点から、東に進んだ南側。
お店は階段を上った二階に。



平日のランチ利用。
1,600円のスペシャルコースを頂きました。

前菜盛り合わせ・サラダ・おまかせメインに、
パン(orライス)・デザート2種・珈琲の内容。


■前菜

野菜のテリーヌ/ラタトゥウユ/パテ・ド・カンパーニュ

R0012743.jpg

オクラ・ブロッコリー・キュウリが入った
涼しげなジュレ状のテリーヌ。
ラタトゥウユは冷たく、パテはあっさりめ。
イタリアンパセリがあしらわれています。

全体を通して味付けはやや薄味。
お酒(ワイン)を飲む方には少し物足りないと
思ったけど、平日ランチだからかな?

R0012746.jpg

■低農薬野菜のサラダ

レタス・キュウリ・パプリカなどを
ビネグレットでさっぱりと。

R0012747.jpg

■本日の気まぐれ料理「チキンソテー 粒マスタードソース」

チキンソテーです。
ソースは粒マスタードの
シンプルなもの。

R0012748.jpg

おくら・いんげん・ブロッコリー・にんじんと
野菜がいっぱい。イタリアンパセリがあしらわれています。
チキンはもう少し焦げ目あるくらい
パリっと焼いた方が好みかな。

R0012749_convert_20120707174023.jpg

■デザート

6種から2種を選択。
クレームブリュレといちじくのタルト。
ベリーのソースで
美しいアシェットデセールにして頂けました。

R0012754.jpg

これにバゲット(orライス)・珈琲(or紅茶)付きで1,600円。
いいコスパだと思います。

素敵なフレンチだけど、やっぱり1人フレンチはさびしー。
早くランチ友達見つけなくっちゃ。

NAGELIBRE KAMIYAMA




関連ランキング:フレンチ | 北仙台駅北四番丁駅


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

カフェプロコプの「珈琲とフレンチトースト」

青葉区一番町にあるカフェ。

勾当台通りとアーケードの間
の道沿いにある雑居ビルの二階。
知らないとまずわからない、
隠れ家ロケーションです。



外の喧騒がウソのような
静かで落ち着く空間。

R0012099.jpg

ゆったり。

R0012098.jpg

いつもなら珈琲だけですが、
この日のお目当ては「フレンチトースト」
こちらの名物で400円です。


R0012091_convert_20120701222145.jpg

やや厚めの食パンに
控えめに卵液を浸した感じ。
食パンのふわっとした食感がまだ中に残ってます。
表面はパリっと香ばしく焼かれてます。

R0012090.jpg

バターはパンの上に。
メイプルシロップとシナモンシュガーが添えられます。
↓ごめんなさい。待ちきれずに齧っちゃった。

R0012092.jpg

ブレンドコーヒー(450円)
飲んでてとても心地いい香りと味。
ひっかかるものがなく、上質な麻のシャツのような感じ。
さすが長く仙台市民に愛されている自家焙煎珈琲ですね。

R0012093.jpg

カフェプロコプ




関連ランキング:喫茶店 | 勾当台公園駅広瀬通駅あおば通駅


テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

ensoleilléの「キッシュランチ」

泉区館の大好きなカフェ"ensoleillé"

4度目の訪問です。
お伺いすればするほどファンになってしまって。

3度目(巣ごもりパフェ) 
2度目(いちじくとクルミのタルト
初訪問(スープカレーと苺ショート)

念願のキッシュランチを!
すごい迫力でしょ。



初めてのテラス席。

R0012424_convert_20120701230228.jpg

とってもいい雰囲気でしょ。

R0012425_convert_20120701225843.jpg

いい眺めでした。

R0012427_convert_20120701225904.jpg

ほんの少しだけど貸切だったので、
店内を撮らせて頂きました。

R0012418_convert_20120701225744.jpg

テラス席の奥にある離れ。
まさに隠れ家!ってやつです。

R0012420_convert_20120701225803.jpg

まずはスープが。
自然な甘みでさっぱり。

R0012430_convert_20120701230842.jpg

相変わらずお野菜がたっぷり♪

R0012439_convert_20120701230423.jpg

さやえんどうを見て、子供たちに昔、読んであげた「そらまめくん」
の絵本(こちら)を思い出し、つい微笑んじゃう。

R0012448_convert_20120701230602.jpg

ホントいい素材使ってるに違いないアパレイユとチキン、野菜のキッシュ。
表面はパリっと焼かれて、中ははかないくらい繊細。
素晴らしく美味しいです。

R0012437_convert_20120701230351.jpg

丸ごとグリルした玉葱は外の皮をむくと、
とろんとした食感の甘ーい中身が。

R0012443_convert_20120701230541.jpg

菜の花とミニトマトと
産毛の野菜(名前何だっけ?)

R0012447_convert_20120701230445.jpg

忘れてた!
主役の「まるパンサンドイッチ」
大河原産のもち豚を使ったハムを
自家製まるまるパンにサンド。

もち豚はエサに抗生物質を使わず、
天然植物素材を使い大事に育てられた豚ちゃんです。
素直なお肉の味がしますよ。

R0012436_convert_20120701230329.jpg

ピクルスも美味しかった~
ホント脇役も主役なんです。

R0012442_convert_20120701230641.jpg

食後はザッハトルテ。
生クリームとフルーツで
さらにキュートな姿になって登場です!

R0012455_convert_20120701230731.jpg

スイーツはもー何食べても間違いない(きっぱり)

R0012460_convert_20120701230752.jpg

ドリンクは台湾茶の「きんせん茶」を。
バニラのような甘い香り。
初めて頂いたけど、洋菓子とも相性いいですね。

R0012454_convert_20120701230818.jpg

早咲きのラベンダーを観ながら。
のんびりと。

R0012462_convert_20120701230151.jpg

お土産に購入したパンプキンジャムとキャラメルジャム。
パンドミに塗りたくって食べるのが私と息子のマイブームです(笑)

R0012473_convert_20120701230903.jpg

また来ますね!

ensoleillé




関連ランキング:カフェ | 仙台市泉区その他


テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

わでぃ・はるふぁの「珈琲とバインミー」

青葉区大町にある珈琲屋さん。

わでぃ・はるふぁって変わった店名は
アフリカのスーダンにある町の名前。
実際にこの町に行ったことのある方は
一年間コーヒーが無料で飲めるんだって。

私のことよーく知ってる方なら、
この「炭火焙煎珈琲」の看板でピン!とくると思います。



そう!私がこよなく愛する
萩原珈琲(↓)の豆を使ってるお店なんです。

萩原珈琲へのリンク

ブレンドは3種。
その中から「ストロング」を頂きました。


美味しい!
文字通り苦味がきいたストロング!なのですが、
艶っぽさを感じるというか、
優雅というか。やっぱり違いますね。

R0012405.jpg

一緒に頂いたのが「バインミー」
珈琲とセットで800円でした。

ヨーグルトがついてきます。

R0012402.jpg

バインミーはベトナムのサンドイッチ。
フランスパンにハムと野菜のピクルス(より少しあっさりめ)
がたっぷり挟んであります。

焼き戻してパリっとした熱々のフランスパンに
ひんやりした野菜のピクルス。
久々に食べたけど美味しかった!

R0012403.jpg

苦手なパクチー挟んでなくって
よかった~(笑)

わでぃはるふぁ




関連ランキング:喫茶店 | 広瀬通駅勾当台公園駅あおば通駅


テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

むらさきの「きりたんぽ」と「比内鶏」

大館市にあるきりたんぽ料理のお店。

秋田に出張に行った時の
お昼ご飯でお伺いしました。



名物が少しずつ食べられるセットもあったけど、
店員さんがテーブルできりたんぽを
作ってくれる「特上!きりたんぽ鍋(2,200円)」を。


RIMG1763_convert_20120701095923.jpg

どうしても食べてみたかった、
「比内鶏塩焼き(1,200円)」と「じゅんさい酢(630円)」も。


RIMG1762_convert_20120701095907.jpg

まず「じゅんさい酢」
秋田は生産日本一。
小さいほど味がいいと言われます。
ゼラチンに包まれたぷるんぷるんの
若い芽をさっぱりとした土佐酢で頂きます。

RIMG1734.jpg

続いて、比内地鶏!
ここ大館町は比内地鶏の故郷であり一大産地。
美味しんぼ56巻「恋のきりたんぽ」でも
登場したあのブランド鶏です。

RIMG1745.jpg

・・・やっぱり違う。
全然違う。

肉質の柔らかさ、赤身の味の濃さ、脂の旨味、
どれをとっても普段食べてる鶏肉とは
まったく別物です。結構食べたけど、
さっぱりしてるので、お腹にすとんとおさまるのです。

RIMG1749_convert_20120701100049.jpg

主役のきりたんぽ登場!
比内地鶏100gに、きりたんぽ。
ねぎ・せり・舞茸・ささがき牛蒡。

RIMG1739.jpg

きりたんぽは1本。
写真だと小さく見えるけど、
市販のきりたんぽの倍以上。
秋田産ささにしきでご飯2膳半あるそう。

RIMG1740_convert_20120701100009.jpg

もちろん自家製です。
ご飯のつぶつぶを残した状態。
表面はこんがりと焼かれてます。

RIMG1743.jpg

秋田美人が作るウハウハ王様気分のきりたんぽコース  
・・・ではなく、これがこちらの名物。
目の前で店員さんがきりたんぽ鍋を作って、よそってくれるのです。
それも「ねぎっこ」とか「鶏っこ」とか、「っこ」をつける
秋田弁で。これがまたとってもキュート♪

RIMG1741_convert_20120701095942.jpg

・・・んめえ!!
このスープの密度の濃さといったら。
比内地鶏の甘み・旨みだけでなく、
牛蒡の風味、葱の甘み、せりの苦味が
スープに凝縮されています。

野菜たちも味が濃い!
久々に「せり」食べたけど、
独特の芳香と苦味が印象的でした。

RIMG1754.jpg

主役のきりたんぽ。
結構煮込んでもまったく煮崩れしません。
スープが浸みこんで・・・あ~美味しかった!!

RIMG1758.jpg

ボリュームも結構あります。
盛り付け時の写真であと3~4杯分はあるかな。
ごちそうさまでした!
今度は家族で来ますね!

元祖 むらさき




関連ランキング:郷土料理 | 東大館駅


テーマ : ご当地名物
ジャンル : グルメ

プロフィール

まなちん

Author:まなちん
愛知県出身。
仙台市在住の
おっさんです。

カフェを愛してます。
食べログカフェ部門全国NO1

食べログレポはリンクから!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FCカウンター
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。