スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大町のフレンチ「プレジール」のランチ

大町のフレンチ。
プレジール(plaisir)。

こじんまりとしてて、
カジュアルな雰囲気ですが。
ちゃんと美味しいものが食べられそうないい空気。
居心地はとてもよかったですよ。

友人と2人でランチ時にお伺いしました。
テーブルには秋らしく栗がディスプレイ。

ランチは1,890円の1コースのみ。
アミューズ・前菜・スープ・メイン(肉or魚)
デセール・カフェの構成。




アミューズ。
バゲットにのった
豚のリエット。

豚肉を煮込んでペースト状にしたもの。
フランスの保存食なんですよ。
こちらのは黒胡椒の効いたタイプ。
食欲が出てきます。

R0018099_convert_20121117150409.jpg

栗かぼちゃの温かいスープ。
スープの周囲の茶色のは、シナモンを載せて
焼いたパンを削ったもの。

R0018105_convert_20121117150447.jpg

とっても優しい味。
かぼちゃの甘みが主ですが、
それを支えているブイヨンの旨味。
シンプルなスープなので、
シェフの腕の良さが現れてますね。

R0018106_convert_20121117150503.jpg

前菜。
帆立とクスクスのサラダ。


帆立はエストラゴンとイタリアンパセリで
マリネして,クスクスをまぶして。
予想をいい意味で裏切る
エスニックな香りと味。
ハーブ類は他にも入ってるのかな?

R0018102_convert_20121117150430.jpg

私のメインは魚。
サーモンのポワレ
アサリ風味のクリームソース
カプチーノ仕立て


・・・だったと思います。
料理名は正確ではないと思います。

R0018108_convert_20121117150543.jpg

サーモンの火入れの見事なこと!
この色、見て下さいよ。
表面は温かくパリっと。
中はほんのり温かいレアの状態。
見事にサーモンの旨味が
閉じ込められてます。

そこに浅蜊のミルキーなソースの
旨味が加わって・・・あー!素敵でした。

R0018112_convert_20121117150600.jpg

友人の選んだお肉。
いわい鶏と野菜のグリエ。
そのジュ・
・・だったかな?
結構食べる男性なので、
物足りなそうな顔してましたが。
美味しかったらしいです!

R0018107_convert_20121117150524.jpg

デザート。
高級ぶどうのシャインマスカットに
ミルクシャーベット。ロゼワインのジュレに
バジルシードを添えて


皮ごと頂けるシャインマスカットの
美味しいこと!フルーティーな酸味に
シャーベット、ジュレ、バジルシードの
別々の甘さ・食感が加わって。
センスを感じるデザートです。

R0018115_convert_20121117150618.jpg

最後はエスプレッソでさっぱり。

R0018116_convert_20121117150636.jpg

これで1,890円なんて。
信じられないコスパです。
またお伺いしますね!

フレンチレストラン・プレジール




関連ランキング:フレンチ | 勾当台公園駅広瀬通駅


スポンサーサイト

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まなちん

Author:まなちん
愛知県出身。
仙台市在住の
おっさんです。

カフェを愛してます。
食べログカフェ部門全国NO1

食べログレポはリンクから!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FCカウンター
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。