スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青根温泉「岡崎旅館」の夕食

明けましておめでとうございます。

気ままな更新ではありますが、
毎日いろんな方にご覧頂いてるのを、
とてもうれしく思っております。
今年もよろしくお願いしますね!

2013年の初レポは
お正月に家族で泊まった温泉旅館。
蔵王の麓。480年の歴史を持ち、伊達の殿様の
隠れ湯として愛された青根温泉。

宿のHPはこちらから。

レトロ~なこの外観写真は歴史ある本館。
こちらにも宿泊はできますが、宿泊したのは新館の方。
最大30人ほどしか予約を取らないので、
ホントゆったりできます。お風呂もほぼ貸切!



三が日の宿泊だったので、
食事は正月特別メニューでした。

黒豆・田作りなどを、
五角形のお重に。
縁起のいい稲穂・南天を添えて。

R0019480_convert_20130106193657.jpg

「宮城の地酒呑み比べ」プランでした。
5種のお酒を御猪口で1杯ずつ。

・日高見吟醸酒
・乾坤一純米吟醸酒
・伯楽星純米吟醸
・布袋の舞
・浦霞禅


R0019485_convert_20130106193755.jpg

私はあまり呑めないので、妻と二人で頑張って呑みました(苦笑)
この「伯楽星」がとても呑みやすくって。
食事に合うお酒ですね。

R0019509_convert_20130106193856.jpg

向付のお造り5種。
鮪・ぼたん海老・あおりいかの焼き〆・帆立の昆布〆

R0019487_convert_20130106193732.jpg

ホントは後の方なのですが、
お鍋に火を入れて、子供と一緒に頂きました。
名残のあんこう鍋です。

胆も入ってるけど、味噌仕立てで
食べやすい味つけ。全部位は入ってませんが、
コラーゲンたっぷりの皮のプリプリが美味しかった!

R0019516_convert_20130106193926.jpg

炊合わせ「芋棒」。
京料理です。
里芋のような海老芋を棒鱈と炊いたもの。
時間をかけて炊いた棒鱈がウマウマ。

R0019525_convert_20130106194057.jpg

汁椀「若筍」
はしり(?)の若筍とワカメ、
手毬麩と菜の花。
懐石の世界ではお正月はもう春なんですね。

R0019518_convert_20130106194029.jpg

箸休め「鮭親子」
サーモンと帆立、いくらのマリネです。
このあたりでもうお腹はパンパン。

R0019530_convert_20130106194134.jpg

止肴(とめざかな)。
海雲(もずく)と〆鯖の酢の物。
これでさっぱりと。
あれ?もう一皿あった!

R0019578_convert_20130106194238.jpg

小皿「フォアグラ和牛包み鍬焼き」。
枝豆ペーストを添えて。
間違いなく美味しい!!
・・・けどお腹パンパン(笑)
フォアグラにずんだ合わせるってのがスゴい。

R0019563_convert_20130106194200.jpg

食事です。
筍ごはん。
お腹いっぱいだけど、入ってしまう。

R0019507_convert_20130106194306.jpg

なんと赤だし!
岡崎の八丁味噌で。
今年は帰省しなかったので、
これはうれしかった。

R0019580_convert_20130106194329.jpg

デザート。
苺とパイナップル、
ケーキまで(笑)

R0019594_convert_20130106194359.jpg

食後はロビーの囲炉裏でのんびり。
湯釜の柔らかいいお湯でコーヒーを。
その後、今日2回目の温泉へ~!
温泉はかけ流しです。

R0019465_convert_20130107190645.jpg

本日の献立。
来年のお正月も来たいな!

R0019533_convert_20130106194446.jpg

岡崎旅館




関連ランキング:旅館 | 蔵王町その他


スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フェラガモ 財布

No Cafe, No Life 青根温泉「岡崎旅館」の夕食

コメントの投稿

非公開コメント

遅くなりましたが本年もよろしくお願いします!

わぁ~♪
こちらの旅館良い感じ!
お値段も控えめですね。
さすが東北。

昨晩も主人と飲みながら春はどこへ行こうなんて話してた所です。
山形宮城辺りが比較的横浜から近くて良いよねって(^^ゞ
うちは山奥のひなびた系温泉がツボなのです。

今年も東北情報&美しい画像楽しみにしています♪

Re: こちらこそよろしくお願いします♪

こちらこそ今年もよろしくお願いします♪

山形、宮城は温泉多いので選択肢は
たくさんあると思いますよー。
鄙びた温泉もたくさん。
銀山温泉オススメです。

http://www.ginzanonsen.jp/
プロフィール

まなちん

Author:まなちん
愛知県出身。
仙台市在住の
おっさんです。

カフェを愛してます。
食べログカフェ部門全国NO1

食べログレポはリンクから!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FCカウンター
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。