スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FLAT WHITE COFFEE FACTORYのモカ・イルガチェフとエッグベネディクト

泉区高森に7月25日OPENした、
"FLAT WHITE COFFEE FACTORY"


こういうコーヒー店って
私が知る限りでは仙台では初めて。
仙台のコーヒー界を(いいベクトルに)
変えてくれる、”サードウェーブ”を起こす
存在になるお店だと思います。

※サードウェイブってのはスタバ=セカンドウェーブに続く、世界的な珈琲の第三の波。
 ①生豆からカップまで拘りぬいた自家焙煎のスペシャリティコーヒー。
 ②カップオブエクセレンスの基準で選ばれた世界の「美味しい」豆
 ③シングル・オリジン(単一産地。ブレンドはなしよ)
 ④豆の個性を最大限引き出すために抽出は自由に   
 ってのが特徴かな。

そして”FLATWHITE”っていうのは、オーストラリアやNZで
一般的に飲まれるラテのスモールサイズのこと。
かつて日本のコーヒー界にセカンドウェーブを
おこしたタリーズの共同創業者の方が、14年ぶりに
帰国してOPENしたコーヒー店なんです。



シンプルモダンな外装。
アメリカ西海岸のコーヒー店のような
ゆったりした内装と素敵なインテリア。

1Fはテーブル席中心、
2Fはソファ席や窓側にはカウンター席。
店入口には焙煎豆やケメックス(!)や
エアロプレス、ハリオV60等、コーヒー好きにはたまらん器具がずらっと。

レジ後ろのスタッフスペースには
オランダのGIESENの焙煎機や
マルゾッコの最新マシンStrade!!

もう私この時点でテンションあがりまくってます!!!
血圧200くらいあったな。
こんなコーヒー屋さん、東京行かないと
出逢えないと思ってた!!!!

※お客さんいたので写真1枚だけ。
 1F窓際の素敵なソファ席。

R0024696_convert_20130726204349.jpg

オーダーはiPadで。
コーヒーは①エスプレッソ(この中のメニュー幅がすごい)
②シングルオリジン(単一銘柄)③デカフェ(ノンカフェイン)。
エスプレッソの中には、ショート・ロングだけでなくアメリカーノ、
フラットホワイト、ラテなどなど。また落ち着いて観てきます。

R0024679_convert_20130726204447.jpg

ってことで、頂いたのは「モカ・イルガチェフGⅠ」。
淹れ方も①ハンドドリップ(ハリオV60)②エアロプレス
③ケメックス④サイフォンの4種類から選べます。
ってここでまた血圧急上昇!!!

迷ったけど、今日はCHEMEX(ケメックス)で。
世界が認めるアメリカ製のコーヒーメーカー。
実験用具のようなガラスにウッドクリップを
とめる革ひも。うっとりするような美しい造形です。
ミニサイズなので、カップに約3杯呑めて830円でした。

珈琲はすっきりした雑味のない甘みのあるボディ。
仄かにオレンジのような柑橘香と
豊かで優雅な苦味を感じます。
ホント美味しかったー!

R0024689_convert_20130726204622.jpg

早いランチと思ったけど、まだ時間が早く、
軽食から「サーモンエッグベネディクト(750円)」を。

これも最近New Airyさんで食べられるように
なったけど、東北じゃホントまだ希少なメニュー。
イングリッシュマフィンにポーチドエッグとスモークサーモン。
オランデーズソースをたっぷりかけて。

R0024704_convert_20130726204823.jpg

玉子は半熟ってのがお約束。
とろんとした黄身をマフィンとオランデーズに
絡めると・・・もう&H%#**)#”’%%!!!!

R0024714_convert_20130726204841.jpg

あー幸せでした。
また必ずお伺いしますね!!!

FLAT WHITE COFFEE FACTORY



関連ランキング:カフェ | 泉中央駅


スポンサーサイト

テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まなちん

Author:まなちん
愛知県出身。
仙台市在住の
おっさんです。

カフェを愛してます。
食べログカフェ部門全国NO1

食べログレポはリンクから!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FCカウンター
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。