スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森の香本舗の「水無月」

青葉区大手町にある和菓子屋さん。

伊達政宗の霊廟「瑞鳳殿」のふもと。
静かな住宅街に建つお店です。


↑あ、写りこんじゃった(汗)

季節(二十四節気)に合わせた生菓子、
干菓子を販売されています。

RIMG2328_convert_20120630094606.jpg

「水無月(280円)」を頂きました。

これを書いてる今日(6月30日)は
ちょうど1年の折り返し地点。
古くから半年分の穢れを祓い、残り半年の無病息災を
祈る「夏越(なごし)の祓(はら)え」って神事が行われるんです。
神社に行くと大きな「茅の輪(ちのわ)」っていう茅草で作った
輪があり、それを8の字を書くように3度くぐるって神事。

その神事にそなえられるのが、この「水無月」。
急に暑くなり、体調を崩しがちなこの時期。
昔は命を落としてしまう人も多かったとか。

それを鬼の仕業だと考え、厄除けの意味で
庶民の間で食べられたお菓子がこれ。

白いういろう生地に小豆を載せ、
三角に切られたものです。


小豆は鬼が嫌う(赤)色で、鬼を体の中から
追い出す厄除けの意味をこめ。

三角形は氷を模してます。
昔は貴重だった氷を、せめて雰囲気だけでも
という(昔の氷室の氷の形)意味があるそうです。

ひんやりした生地にじんわりと甘い小豆。
美味しかったです~!

皆さん!暑さに負けずに頑張りましょうね!

RIMG2332.jpg

で、ついでにどら焼き(300円)も買っちゃうわけです。
夏バテしらず・・・(苦笑)

RIMG2338.jpg

大ぶりでしっとりした皮。
粒餡もしっかりした甘さ。
煎茶にもお薄にも合いそうです♪

RIMG2341_convert_20120630094527.jpg

森の香本舗




関連ランキング:和菓子 | 広瀬通駅勾当台公園駅あおば通駅

スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

まなちんさんのブログはとぉーっても
お勉強にもなりますね。
そうかー6/30で折り返しかぁーと、
この半年いろんなことがあったなーと、
しみじみしてしまいました。
和菓子、、、いいですねー
おもちは苦手なのですが、饅頭だいすき
餡子はもちろんのこと、皮がまたいいんですよねー 
洋菓子にはない品があります。

Re: 和菓子好きなんです。

いつもコメントありがとうございます♪

和菓子も大好きなんですよ。
ちょうど4年前くらいかな。
京都の老舗菓子屋さんで上生菓子を頂いて。
何て美しくって、美味しいんだー!と
それ以来虜になってしまいました。

生菓子って季節のものや人々の想いを
形にしていることが多くて。
食べた菓子の「銘」を知り、意味を知ることで
いろんな想いが伝わってくるんですよ。

半年たちましたね。
私もいろんなことありました。
ここから半年はいいことあるように。
頑張りましょうね!
プロフィール

まなちん

Author:まなちん
愛知県出身。
仙台市在住の
おっさんです。

カフェを愛してます。
食べログカフェ部門全国NO1

食べログレポはリンクから!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FCカウンター
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。