スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すし哲

JR仙石線「本塩釜」駅前のお寿司屋さん。
駅から西にすぐの場所です。



3月のとある祝日。
お休みを利用して仙台から
塩釜に出かけてきました。

開店(11時)の10分ほど前に並んだおかげで
なんとか1Fのつけ場前、店主白旗泰三さん(有名人!)の
前に座ることができました。

頂いたのは「特上寿司(3,150円)」と「目抜のあら汁(430円)」。
「上」にしようと思ってたけど、
お店の方に特上と上の違いを聞いて、
本マグロの中トロや大好きな穴子が入るって、
聞いちゃったらねえ(笑)

美しい有田焼の丸皿に大トロ・中トロ・平目・穴子・
子持ち昆布・あわび・ウニ・イクラ・ぼたんえび・ほっき(生)
の10カンに玉子焼き。




まず中トロを口に入れ悶絶。
さすがマグロ日本一の街!
口の中に入れると、体温で脂が溶けていく・・・
しつこくなく、後味もいい。
お隣のアワビも柔らかくて
美味しかった~♪



続いてはホッキ。
宮城県でも冬から春先にかけて獲れますが、
この日は北海道産。うっすらすみれ色に色づいた
厚い身は甘みがあって美味しかった。



時期を外したいくら・雲丹は正直普通でしたが、
平目やふっくらと炊いてある穴子は美味しかったなあ。



追加で頂いた「やわらか煮たこ(1カン370円)」には正直びっくり!。



これまで「やわらか」って名前のついたタコは何度も
食べたことはありますが、こちらのが断トツで柔らかく、
美味しかったです。後で聞いたら大根で丹念に叩くのがポイントだそう。
おつまみ(一皿1,260円)としても注文できますが、
これは自信をもっておすすめしますよ!

目抜のあら汁には新鮮なあらがたくさん
入ってたけど、サービスで味噌汁がついてくるので、
これは注文しなくてもよかったかな。

壁にはまだまだ気になるネタや1品がたくさん。
季節が変わった頃、もう1度お伺いしまーす。



すし哲




関連ランキング:寿司 | 本塩釜駅西塩釜駅


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まなちん

Author:まなちん
愛知県出身。
仙台市在住の
おっさんです。

カフェを愛してます。
食べログカフェ部門全国NO1

食べログレポはリンクから!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FCカウンター
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。