スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和sian-cafe aimakiの「マッサマンカレー」

岩手県一関市にあるアジアンカフェ。

一関っていっても宮城県との県境付近の山の中。
登米へと抜ける国道346号線沿いに、
忽然と現れる山小屋風のお店。

薪ストーブがある店内は、
木目中心の温かい雰囲気。
マイナス5℃を超える吹雪の中から来たので、
天国のように思えました。

頂いたのは「マッカマンカレー」。
私も初めて聞いたメニューですが、
アメリカのCNNGoってサイトが「世界で最もおいしい50種類の食べ物」
の第1位に選んだメニューだそう。



ココナツミルクが入ったタイカレーだけど、
インド的にスパイス(カルダモン・クローブ・シナモン等)
を効かせた、面白い味。具は鶏とじゃがいも、ローストピーナツ
がごろごろっと入ってるのも特徴。

P1010141_convert_20130204212216.jpg

玄米で頂きました。
上に載ってるのはパクチー。
最近なぜか食べられるようになりました。

P1010142_convert_20130204212235.jpg

食後はタピオカ+ココナツミルク+小倉のデザート。
COEエルサルバドルのロングブラックを合わせて。

P1010144_convert_20130204212251.jpg

こんなレベルの高い食事とデザート、
珈琲が頂けるお店、
都会にもなかなかないのに、
こんな山中にあるなんて!
恐るべし・・・一関!

和sian-cafe aimaki




関連ランキング:カフェ | 藤沢町その他


テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

あさひやレストランの「カレーピラフ」

一関市千厩町にある洋食レストラン。

田舎の大衆的な洋食屋さんじゃなく、
本格的なフレンチも頂けるお店。

いや本当に驚きました。
失礼ながらこんな田舎で
こんな「本物」が食べられるなんて。

といっても敷居は高くなく。
奥には中庭の日本庭園も楽しめる、
畳の小上がり。手前は混雑時は相席もあるテーブル席。
近所のおばちゃんから、OLさんや営業マン、
長靴はいた農家の方まで。みんな美味しいもの
求めて、ここまでいらっしゃってるんですね。



まず頂いたのは「オニオングラタンスープ」。
580円。え!580円!こんな手のかかるスープが。

R0018521_convert_20121215191208.jpg

じっくり炒めてアメ色になった玉ねぎに
ブイヨンを入れて、カリカリに焼いた
フランスパンのスライスとグリュイエールチーズ。
間違いないです~!

R0018523_convert_20121215191229.jpg

お目当ての「カレーピラフ」。
860円です。少しB級グルメっぽいけど、
王様級のB級グルメです。
素敵なビジュアルでしょ。

R0018526_convert_20121215191251.jpg

カレーピラフの上にロースカツ。
カレーソースがたっぷりかけて、サラダを添えて。

R0018531_convert_20121215191319.jpg

カレーピラフはぱらっとチャーハンっぽいけど、
ロースカツとカレーと一緒に食べると!!!

R0018532_convert_20121215191337.jpg

岩手ってすごい・・・。
まだまだ隠れた名店はありますね。
なかなか来られない場所ですが、
もう1回来たいな。

R0018533_convert_20121215191400.jpg


あさひやレストラン




関連ランキング:洋食 | 千厩駅


テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

トロイカの「ボルシチとチーズケーキ」

岩手県北上市にあるロシア料理屋さん。

創業は昭和48年。
なんと今年で創業39年!
失礼ながら、こんな場所にロシア料理。
しかも39年続くってのがすごい。



ロールキャベツもビーフストロガノフも
食べたかったけど、頂いたのは人気メニューが
一度に食べられるBセット(2,150円)。

ボルシチ・ピロシキに
チーズケーキ・ロシアンティーのセット。


R0012852.jpg

ボルシチ。
ウクライナの伝統料理です。
ウクライナ語で草や薬草の煮汁って意味。
ビーツの真っ赤な色が特徴だけど、
こちらのは赤いのは少し控えめに。

牛肉と玉ネギ、にんじんなどを
じっくり煮込んだスープ。
牛肉のコクと野菜の優しい甘さが中心。

上にのってるヨーグルト状のクリーム
はスメタナと呼ばれるサワークリーム。
ボルシチには必ず入るものなんです。

で、うまいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!
・・・いやびっくりした。

ボルシチ出すってだけでもすごいのに、
この味。そりゃ39年も続くわけだ。
全国食べ歩いてると「ぶっとんだ味(いい意味でね)」に
たまに出会うけど、それがまさにこれ。
食べログはたぶん★5満点つけるけど、
気分的には★50です。そのくらいすごい。

R0012854.jpg

ピロシキ。
これもウクライナを中心に食べられる惣菜パン。
揚げたカレーパンのような
イメージあるけどこちらのは
オーブンで焼いてますね。
油っぽくなくって食べやすい。

中はシンプルに挽肉とじゃがいも。

R0012855.jpg

チーズケーキ。
このお店の看板商品。
全国的に有名なのです。

・・・いやこれもぶっとんでます。
ものすごく濃厚だけど
すっきりしてて食べやすい。
甘すぎる一歩手前で止めてる、
寸止め感もすごい。

R0012863.jpg

ロシアンティー。
手作りの苺ジャムが添えられます。
知らなかったけど、ロシアでは苺ジャムは紅茶に
入れないで、スプーンで舐めながら紅茶を飲むんだって。
温度が下っちゃうのでそれが普通らしい。
間違ったイメージってあるよね。

R0012866.jpg

トロイカ




関連ランキング:ロシア料理 | 柳原駅


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

まなちん

Author:まなちん
愛知県出身。
仙台市在住の
おっさんです。

カフェを愛してます。
食べログカフェ部門全国NO1

食べログレポはリンクから!

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
FCカウンター
フリーエリア
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。